上柴とおるのポップス・ア・ゴー・ゴー!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【解説】チップ・テイラー

 チップ・テイラー

★2016年に「ソング・ライターの殿堂」入りを果たしたチップ・テイラーが1970年代前期にリリースした‘カントリー’アルバム3枚(CD2枚に収録)+1973年の秘蔵ライヴ映像を収めたDVDをパックにしたボックス・セット『ラスト・チャンス~ザ・ワーナー・ブラザース・イヤーズ』の解説を担当しました。

http://merurido.jp/magazine.php?magid=00012&msgid=00012-1513878244

| WORKS | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【解説】ニュー・ボードビル・バンド

 ニュー・ボードビル・バンド

★1966年の大ヒット「ウィンチェスターの鐘」(英4位、米No.1)を表題にしたニュー・ボードビル・バンド(英国)のファースト・アルバムの解説を担当しました。 ‘ニュー・ノスタルジック・サウンド’の魅力がたっぷり♪

http://merurido.jp/item.php?ky=ODR6479

| WORKS | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【解説】ロス・ブラボーズ

 ロス・ブラボーズ

★1966年に「ブラック・イズ・ブラック」を世界的に大ヒットさせた(英2位、米4位)スペイン出身の5人組、ロス・ブラボーズのファースト・アルバム(米盤)の解説を担当しました(ボーナス2曲追加)♪

 http://merurido.jp/item.php?ky=ODR6465 

*ブログ「『ブラック・イズ・ブラック』ひと筋50年♪」もご参照下さい。


| WORKS | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【解説】ボブ・リンド

 ボブ・リンド

★1966年に「Elusive Butterfly(夢の蝶々)」(米5位)の大ヒットを放った類まれな才能を持つシンガー・ソング・ライター、ボブ・リンドのデビュー・アルバム『ドント・ビー・コンサーンド』の解説を担当しました♪
プロデュース&アレンジはジャック・ニッチェ

ブログ「ポップス再前線」もご参照下さい♪
ボブ・リンド:永遠に舞う「夢の蝶々」♪
http://merurido.jp/magazine.php?magid=00012&msgid=00012-1508574133

| WORKS | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【解説】ストレンジラヴズ

 ストレンジラヴズ

★1965年に「I Want Candy」の大ヒットを放った3人組、ストレンジラヴズ唯一のアルバム『アイ・ウォント・キャンディ』の解説を担当しました♪

それ以前からソング・ライター、プロデューサーとして実績を重ねていた彼らがスタジオ・ミュージシャンたちと作り上げたセッション・アルバムです。

 http://merurido.jp/item.php?ky=ODR6443

以降、彼らは米音楽シーンの‘偉大なる裏方’として大きな足跡を残しますが、詳細は芽瑠璃堂ブログ『上柴とおるのポップス再前線』を参照して下さい。

 http://merurido.jp/magazine.php?magid=00012&msgid=00012-1505558402

| WORKS | | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT