上柴とおるのポップス・ア・ゴー・ゴー!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第2回:神戸版「ポップス出前寄席」曲目表♪

シーズンズ・オブ・マイ・ソウル(初回限定バリュー・プライス盤)シーズンズ・オブ・マイ・ソウル
(初回限定バリュー・プライス盤)

(2011/03/09)
ルーマー


■神戸版「上柴とおるのポップス出前寄席」曲目表■
第2回:2011年01月23日(日)
神戸三宮「Der KITEN2(キテン2)」


□新作□

『シーズンズ・オブ・マイ・ソウル』
 (ワーナー:3/9)より

アム・アイ・フォーギヴン/ルーマー 
カム・トゥ・ミー・ハイ/ルーマー 
セイヴィング・グレイス/ルーマー 

『ディスカヴァード』
 (BSMF:1/28)より

ヒア・カムズ・ザ・レイン・アゲイン/フレンドン・フェロー
 (ユーリズミックスのカヴァー) 
ミー・アンド・ミセス・ジョーンズ/フレンドン・フェロー
 (ビリー・ポールのカヴァー) 

『ルルズ・バック・イン・タウン』
 (BSMF:12/24)より

ウィアー・オール・アローン/トン・ヴァン・バーゲイク
 (ボズ・スキャッグスのカヴァー) 
レディ・マドンナ/トン・ヴァン・バーゲイク
 (ビートルズのカヴァー)

□新譜が出るついでに‘ギルバート・オサリバン’にスポット♪

アローン・アゲイン/ギルバート・オサリバン
 (1972:日本盤シングル/キング)

オール・ゼイ・ウォンテッド・トゥ・セイ/ギルバート・オサリバン
 新作『GILBERTVILLE』ビクター:2/2)より

そよ風にキッス/ギルバート・オサリバン
 (1981:日本盤シングル/エピック・ソニー)

僕は泣きたい!/ギルバート・オサリバン
 (1971/1973日本盤シングル/東芝音工)

ホワット・キャン・アイ・ドゥ/ギルバート
 (1968:日本盤シングル/CBSソニー)

ユー/ギルバート
 (1968:日本盤シングル/CBSソニー)

 ~~中入り~~

□最近買うたCDより□

『SUMMER GIRL:THE COMPLETE RECORDINGS』/THE SIXPENTZより

Don't Say That You're Sorry/The Sixpentz
Summer Girl/The Six Pents 
I Did'nt Start Living/The Six Pents 

□1960年代をアナログ盤で聴こう!~ソフト・ロック系①□

二人のサマータイム/ラヴ・ジェネレーション(1967:No.74)
ハッピー/サンシャイン・カンパニー(1967:No.50)
ハッピー/ブレイズ・オブ・グラス(1967:No.87)
花咲くカリフォルニア/サンシャイン・カンパニー(1967:No.36)
ミセス・ブルーバード/エタニティーズ・チルドレン(1968:No.69)
ライフタイム・デイ/エタニティーズ・チルドレン(1968)
スキップ・アロング・サム/シュガー・ショップ(1968)
ファースト・トレイン・トゥ・カリフォルニア/クライアン・シェイムス(1968)
ファースト・トレイン・トゥ・カリフォルニア/クライアン・シェイムス
 (Live:1968米TV『Showcase68』
 =日本での番組名は『New Sound In U.S.A.』1969=より)

イット・クドゥ・ビー・ウィアー・イン・ラヴ/クライアン・シェイムス(1967:No.85)

ジャスト・ワン・モア・チャンス/ザ・ホンデルス(1967)
イエス・トゥ・ユー/ザ・ホンデルス(1967)

□新作?□

『Gooey』(インペリアル:1/19)より

*アメリカ/ラスト・デイズ・オブ・エイプリル

『メンフィス・ブルース』(ソニー:2/23)より

ドント・ワナ・クライ/シンディ・ローパー[ 日本のみのボーナス曲:feat.TOKU ]
 (ビッグ・メイベル1956年のカヴァー)



スポンサーサイト

| SONG LIST | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT