上柴とおるのポップス・ア・ゴー・ゴー!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【解説】MASTERS OF POP BEST COLLECTION 1000

デヴィッド・ジョーンズ ティーンエイジ・トライアングル

ワーナーミュージックの今や恒例?
「MASTERS OF POP BEST COLLECTION 1000」シリーズ♪

 http://www.clinck.co.jp/merurido/catalogue.php?srcbnr=6135

1966年秋にモンキーズのメンバーとして大ブレイクすることになるデイヴィー・ジョーンズがその前年(1965年)にリリースしていたファースト・ソロ・アルバム『デイヴィッド・ジョーンズ』と、当時の若手スター3組(ジェイムス・ダーレン、シェリー・フェブレー、ポール・ピーターセン)のヒット・ナンバーを収めたオムニバス盤『ティーンエイジ・トライアングル』(1963年)の解説を担当しました♪



スポンサーサイト

| WORKS | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT