上柴とおるのポップス・ア・ゴー・ゴー!!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【解説】サム・サムディオ

sam

「ウーリー・ブーリー」「赤ずきんちゃん」の大ヒットで知られるサム・ザ・シャム&ザ・ファラオスのリーダーとして1960年代後期に活躍したサム・サムディオが1971年にAtlanticからソロ名義で放った入魂のアルバム『ハード・アンド・ヘヴィー』(BSMF-7501)の解説を担当しました。メジャー・デビュー以前からのサムのR&B、ブルースへのこだわり等も含めてこの‘スワンプ・ブルース・ロック’に至るまでを簡潔に記してます。

デュアン・オールマンディキシー・フライヤーズメンフィス・ホーンズスウィート・インスピレーションズらがサポート。制作はトム・ダウドでボーナス曲(シングルのみだった曲)「ミー・アンド・ボビー・マギー」にはジェリー・ウェクスラーもプロデュースに参画。

http://www.bsmf.jp/artist-samsamudio.html



スポンサーサイト

| WORKS | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT