上柴とおるのポップス・ア・ゴー・ゴー!!

≫ EDIT

【解説】ホリーズ

 ホリーズ

◎英国マンチェスター出身のグループ、ホリーズ。アメリカ盤仕様の初期アルバム4枚(選曲もジャケットも本国とは異なります)の解説を担当しました♪

ホリーズ

◇『ヒア・アイ・ゴー・アゲイン』
 http://merurido.jp/item.php?ky=ODR6384 

◇『ヒア!ヒア!』
 http://merurido.jp/item.php?ky=ODR6385 

ホリーズ

◇『ビート・グループ!』
 http://merurido.jp/item.php?ky=ODR6386 

◇『バス・ストップ』
 http://merurido.jp/item.php?ky=ODR6387

ボーナス・トラックも各アルバムに収録されております。

スポンサーサイト

| WORKS | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第76回レコード・コンサート曲目表

コリン・ヘイ ロビン・ヒッチコック


★喫茶「日本一」レコ・コン7周年
 /音楽業界‘デビュー’44周年♪
 (2017.4.22:喫茶「日本一」)[第76回]


■オープニングまでのBGM■
『サンディ・ネルソン・プレイズ・ティーン・ビート』/サンディ・ネルソン(Oldays)

■新作■
『Firce Mercy』/コリン・ヘイ(BSMF:5/19)より
*The Last To Know
*I'm Inside Outside In

『Robyn Hitchcock』/ロビン・ヒッチコック(BSMF:5/26)より
*Mad Shelley's Letterbox
*Time Coast 

■50周年記念♪■
『ハートに火をつけて』/ドアーズ
 50thデラックス・ジャパニーズ・エディション(ワーナー:5/24)より
*ブレーク・オン・スルー
 (1967.3.7:ライヴ・アット・ザ・マトリックス、サンフランシスコ)

■追悼■
(4月20日:72歳)
~1978年のソロ・アルバム(ビクター盤)の解説を書いてた
*マインド・プリーザー/キューバ・グッディング
 (1978年:R&B部門91位)

■音楽業界‘デビュー’は1973年4月(44年前)♪■
◇1973年4月21日付ビルボードHOT100より!
*スペース・オディティ/デヴィッド・ボウイ
 (21位、下降中)米RCA盤シングル
*ギブ・イット・トゥ・ミー/J.ガイルズ・バンド
 (75位上昇中)ワーナー・パイオニア盤シングル
*ダンシング・トゥ・ユア・ミュージック/アーチー・ベル&ザ・ドレルズ
 (71位上昇中)米Grades盤シングル

■今度の土曜日(4/28)「グランキューブ大阪」公演■
ワーナー時代のアルバム10枚(最新2016年リマスター音源使用のSACD/ハイブリッドCD)が4月19日に再復刻!
2006年の紙ジャケ盤発売時に続いて『ミニット・バイ・ミニット』(1978年)と『ワン・ステップ・クローサー』(1980年)の解説を担当♪

『ミニット・バイ・ミニット』より
*スウィート・フィーリン
 (Vo:パトリック・シモンズ、ニコレット・ラーソン)

『ワン・ステップ・クローサー』より
*ワン・ステップ・クローサー
 (1981年:米24位/Vo:マイケル・マクドナルド、コーネリアス・バンプス)

◇2枚組新編集ベスト盤『ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・ドゥービー・ブラザーズ』
(4/19:2016リマスター)より。
*ザ・ドクター
 (再結成後のアルバム『サイクルズ』より/1989年:米9位)
*ニード・ア・リトル・テイスト・オブ・ラヴ
 (『サイクルズ』より/1989年:米45位
 /アイズリー・ブラザーズ1974年のアルバム「Live It Up」より)


■ホリーズ米国盤仕様アルバム一挙4枚♪■
(Oldays:4/15/全4枚の解説を担当)
*アイム・アライヴ/ホリーズ
 (1965年:英No.1、米103位)米Imperial盤ッシングル
*ズトップ・ストップ・ストップ/ホリーズ
 (1966年:英2位、米7位)東芝音工盤シングル

■6月3日(土)公開『20 センチュリー・ウーマン』
同名サントラ盤(全19曲/ワーナー:5/24)は
 パンク~ニュー・ウェイヴ~往年のスタンダードもの!?
*ビッグ・カントリー/トーキング・ヘッズ
 (1978年)
*アズ・タイム・ゴーズ・バイ/ルディ・ヴァリー&コネチカット・ヤンキース
 (1943年:米2位)


| SONG LIST | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【解説】ドゥービー・ブラザーズ

 ドゥービー・ブラザーズ

◎4月下旬の来日公演にちなんでドゥービー・ブラザーズのワーナー時代(全盛期!)のアルバムが2016年リマスターの‘SACDハイブリッド盤’(本体価格¥3000)として4月19日にリリース♪2006年7月に紙ジャケット盤で復刻された際に『ミニット・バイ・ミニット』『ワン・ステップ・クローサー』の解説を担当しましたが今回、新たに書き直しました♫

『ミニット・バイ・ミニット』
 http://merurido.jp/item.php?ky=WPCR17686 

『ワン・ステップ・クローサー』
 http://merurido.jp/item.php?ky=WPCR17687 

| WORKS | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

龍谷大学の講義2017♪

2017年:龍谷大学経済学部「ポピュラー音楽産業論」
(毎週月曜日午後1時15分~午後2時45分)



[4/10]ガイダンス
 ~自己紹介・授業概要、授業開始前の独自アンケートを実施

[4/17]日本の音楽産業における‘輸出’を考える
 (ベビー・メタル、ピコ太郎、宇多田ヒカル、松田聖子、ラウドネス、ピンク・レディー、YMO、坂本九)

[4/24]来日公演直前!ポール・マッカートニーは‘チャリティーの旗手’
 ~ 日本と海外の音楽産業界におけるチャリティー活動の温度差
 (非常時の音楽界~阪神淡路大震災1995年、米同時多発テロ2001年、
 東日本大震災2011年、米ハリケーン「サンディ」2012年等)

[5/01]ロックと音楽産業①
 20世紀最大の‘革命児’ビートルズ(1960年代)

[5/08]ロックと音楽産業②
 ロックをヴィジュアル化させたデヴィッド・ボウイ(1970年代)

[5/15]ロックと音楽産業③
 ロックをエンタメ化させた4人組KISS(1970年代~2000年代)

[5/22]ロックと音楽産業④
 史上初の‘ロック・スター’、エルヴィス・プレスリー(1950年代)

[5/29]音楽産業を発展させた放送産業の功績①
 ~ラジオ放送の始まり(1920年=アメリカ、1925年=日本~NHK)。
 戦後日本の大衆音楽と民放ラジオの登場・発展
 (ジャズ、AMラジオ、ヒット・パレード映画音楽)

[6/05]音楽産業を発展させた放送産業の功績②
 ~高度経済成長期~団塊の世代が先駆けとなってリードした
 1960年代後期~1970年代の深夜放送ブームとユース・カルチュア(若者文化)。

[6/012]音楽産業を発展させた放送産業の功績③
 ~FMラジオの発展と共に成長を遂げた周辺産業の盛衰
 (ステレオ、カセット、エア・チェック、ラジ・カセ、ウォークマン、FM誌)

[6/19]音楽産業を発展させた放送産業の功績④~ロックと映像
 (MTVが始まった1980年代:マイケル・ジャクソン、マドンナ)

[6/26]音楽産業の転換期~記録・伝達媒体(パッケージ)の変遷史
 (レコード、カセット、CD、MD、レーザー・ディスク、DVD、デジタル配信、YouTube、インターネットTV)

[7/03]音楽産業vs原発産業
 (スリー・マイル島、チェルノブイリ、No Nukes、忌野清志郎、東芝)

[7/10]音楽産業における「ウイ・アー・ザ・ワールド」の大きな意義
 (エチオピア飢餓~エボラ患者救済、Band Aid~We Are The World~Live Aidの経緯。ボブ・ゲルドフ、ボノ、マイケル・ジャクソン、ライオネル・リッチー)

[7/17] 今期授業のまとめ
 ~音楽業界周辺事情~試験準備。授業アンケートを実施。


| ポピュラー音楽産業論 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第76回レコード・コンサート開催

レコードコンサート

レコード・コンサート(第76回)

■2017年4月22日(土曜日)
■開場:午後3時半
■開催:午後4時~午後6時(頃)
■会場:「喫茶・日本一」
 (大阪市西成区天下茶屋 今池本通商店街内
 :地下鉄堺筋線「動物園前」駅8号出口を上がって左へ 。
 8号出口へは堺筋線ホームより)
■木戸銭:1000円♪

【お題目】
◎音楽業界‘デビュー’44周年記念!!:1973年(昭和48年)4月
 ~大学4回生時よりレコードの販促紙「レコード新聞」の編集に♪)
◎喫茶・日本一「レコード・コンサート」7周年記念♫(2010年3月20日~)

◆参加ご希望のお方は idpop66@yahoo.co.jp へ
「参加」とメールでお知らせ下さいませ♫

map
※クリックで拡大


| EVENT INFO | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『上柴とおるのポップス再前線』2017年3月更新分♪

merurido

老舗レコードショップ「芽瑠璃堂」HP内の音楽ブログ「芽瑠璃堂マガジン」
連載中の『上柴とおるのポップス再前線』、2017年3月分の更新は以下の通りです。

 芽瑠璃堂マガジン:上柴とおるのポップス再前線
 http://www.clinck.co.jp/merurido/_friends/00012/index.php



2017.3.02「レイジー(のちラウドネス)をデビューさせた『かまやつひろし』」♪

2017.3.05「♫ FM東京、腐ったラジオ ♫」

2017.3.11「臭くて‘硬い’のが好きでした♪ 米国盤LP」

2017.3.14「元アウトキャスト(GS)の大野さんが担当Dでした♪ シスター・スレッジ。。。」

2017.3.18「『リスペクト』!アレサ・フランクリン50周年♪」

2017.3.19「チャック・ベリー!」

20173.24「♫バリー・マン&シンシア・ワイル♫」

2017.3.28「『キングコング:髑髏島の巨神』にはロック・ファンもわくわく♪」

2017.3.30「追悼まとめ(2月~3月)」

2017.3.31「今こそCD化を!アウトサイダーズ~クライマックス♫(ソニー・ジェラーシ追悼)」



| ポップス再前線 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【解説】バリー・マン&シンシア・ワイル

 マン&ワイル

◎1960年代を代表するソング・ライター・コンビ、バリー・マン&シンシア・ワイルの超マニアック?な作品集(全28曲)の解説を担当しました♪
『オン・ブロードウェイ: ザ・ソングス・オブ・バリー・マン・アンド・シンシア・ワイル』
http://merurido.jp/magazine.php?magid=00012&msgid=00012-1490286133

内容等についてはこちらをご参照下さい。
http://merurido.jp/item.php?ky=BSMF7529

| WORKS | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT